The Local Time Villageが進化する!?

2018年10月31日 loveCambodia The Local Time Village


昨年末、無事にオープンしたThe Local Time Village

 

有難いことに、日々お客様に恵まれ
賑やかな日々が続いているようです。

 

 

日本人スタッフも常駐しているので、
おもてなしから清掃にいたるまで、
ジャパニーズクオリティが維持されています。

 

 

これが思いのほか大変で、
カンボジアでは日本の常識が全く通じないんですよね。

当たり前かもしれませんが・・・。

 

 

キレイになっていなくても、
“キレイになっている風”になればOK的な感覚が強く、

床を拭いた雑巾でテーブルを拭くことも厭わないですし、

ちょっと手が空けばサボる人もいますし、

お客様から見えないところは散らかっていてもへっちゃら!

 

 

みたいな感じ(。-∀-。)

 

 

彼らにとっては当たり前なので、
そこを変えてもらうには、根気強い教育が欠かせません。

 

 

 

 

プノンペンにオープンしたファイブスターホテル
ローズウッドは、

現地スタッフの教育のために
オープン前1年半もかけてトレーニングしたと聞きますから

ファイブスターではないにしろ
いかに大変かがよく分かります。

 

 

 

 

とはいえ、
にこやかでやさしいカンボジア人スタッフ。

 

真面目な気質もあり、思いやりがあるので
特別おおきな問題もなくホテルが運営できています。

 

 

 

 

そんなローカルタイム、

実は今、絶賛増築工事中なんです!

 

 

 

何を作ろうとしているかというと・・・

レストランです!

 

 

 

 

ホテルの入り口のすぐそばにあった
古いレストランを改築しているんです^^

 

 

その名も、『O’TACOS & PEPPER INN』

 

 

東京新橋にあるタコスのお店『O’TACOS』
シェムリアップ1号店としてオープンする予定なんですよ♪

 

実は、ローカルタイムは
弊社代表の菅原と、そのオータコスのオーナーが
共同オーナーという形で運営しているんです!

 

新橋のお店の雰囲気やメニューを残しつつ、
カンボジアに合ったお店作りをしているというわけです。

 

 

 

外国人が多く訪れるシェムリアップでは
スタバをはじめ数多くのおしゃれなカフェや
飲食店が多数オープンしているんですが、

完成したらきっと
周辺から抜きん出た存在になるんじゃないかと思います!

 

 

だって、こんな出で立ちですもの^^

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

かっこいいでしょ!!!( *´艸`)

もちろん私がデザインしたんじゃないですが(笑)

 

 

 

詳しい計画については
間も無く配信予定となっている年間レポートに掲載しますので

FGIランドバンキングをご利用の方は
そちらでご覧になってみてくださいね!

 

 

 

オープンの際は、
このブログで様子をレポートしますので

そちらもぜひお楽しみに~♪

Comments are currently closed.


Powered by http://wordpress.org/ and http://www.hqpremiumthemes.com/