送金するなら●●しましょう!後でクヨクヨしない為替術とは?

2016年5月11日 loveCambodia ひとこと日記ランドバンキングとは?


スクリーンショット 2016-05-11 9.45.59こんにちは!

 

連休ボケしていませんか?

楽しかった休日の思い出とともに、
仕事や家事、育児に励みたいところですね!

 

それから・・・
5月病には気を付けましょう!!!

 

 

さて!
連休の幕開けから、
為替市場はなかなかの動きでしたね!

 

日本はお休みでも、海外は当然動いていますから、
為替レートは刻一刻と変化したわけですが、
連休4月29日の連休初日から
5月9日の連休明けまでの間の値幅は約3円。

 

この期間、何が恐ろしかったかといえば、
“日本は祝日で、銀行に手出しができなかった”ということ。

 

手出しができたのは、わずかに2日間でしたから、
普段に増して慎重になられたという方も
多かったのではないでしょうか。

 

 

海外での資産運用で大切なことの1つは
この“為替”をいかに攻略するかということ。

 

海外に送金する必要が出てくると、
“少しでも円高の時に!”と考えて当然です。

 

 

しかしながら、
そう簡単にはいかないのが為替市場。

 

為替市場は常に動いているものですから、
今日、いいレートだと思ったものが、
翌月もいいレートであるとは限りません。

 

 

そうなると、外貨の送金が必要な場合は
タイミングによっては損をした気分になることが・・・。

 

例えば、8000ドルで1口を購入できるFGIランドバンキング

 

連休中、最も円安だった108円だと、86万4千円で1口だったのが、

最も円高だった105円なら、84万円で1口が買えます。

 

ほんの数日間で生じた差が、2万4千円もの差を呼びます。

 

1口でそれだけの差が生じるのですから、
複数口のご利用ですと、差額がさらに際立って見えてしまいます。

 

 

送金のタイミング、
本当に難しいです・・・(((p-д-q)))

 

 

もちろん、大切なのは将来の結果です。

 

将来的に、1口が8000ドル以上になれば、
利益が得られるわけですから、
“今”だけを見て一喜一憂する必要は
決してありません。

 

 

そうなんです・・・

 

えぇ、分かっていますよ・・・

 

将来のために送金するんだもの・・・

 

でも!!!!

やっぱり少しでも円高の時に送金したい!

 

 

そう思ってしまうのが、人の常ではないでしょうか。

 

 

そこで、オススメしたいのは、
ご自身で市場を分析してみるということ。

 

例えあなたが、
為替に対して知識が少ないと感じていても、です。

 

 

 

まずはご自身なりの分析をして、
適正な価格を見定め、タイミングを計ります。

様々な書籍やウェブサイトから
情報収集をしてみるのも良いでしょう。

 

そしてその結果、“今だ!”と判断した時に
『えい!』と行動するのです。

 

 

なぜ、それをオススメするのかというと、

 

ご自身で分析を行った上で、送金をしたとなれば、
その後価格がどう動いたとしても、納得するしかないからです。

 

人に決められたり、
自分自身で決めたものではない場合、
もしもその後さらに円高になったとしたら、
少なからず後悔すると思うんです。

 

あーすればよかった・・

あーするんじゃなかった・・・

クヨクヨ・・・(つω-`)

といった具合。

 

 

そんな後悔をしないために、
悩んだら、自分で決めることをオススメするのです。

 

 

 

そして、自分で決めるための
もう1つ覚えておいてほしいことがあります。

 

それは、相場の格言として有名な、
【頭と尻尾はくれてやれ】というもの。

 

 

市場の天井や底を見極めるなんて、到底できないのです。

 

“もう少し円高になるんじゃ・・・”と欲張っているうちに、
だだだーーっと円安に進んでしまうということは
おおいにあること。

 

迷った時は、
頭と尻尾はくれてやるという気持ちで、
決断されるのが良いかもしれませんよ♪

 

 

FGIランドバンキングをご利用になる方、
参考にして頂けたら光栄です♪

Comments are currently closed.


Powered by http://wordpress.org/ and http://www.hqpremiumthemes.com/