日本人に嬉しいアレもあります!The Local Time Village滞在記

2018年2月19日 loveCambodia The Local Time Village


前回の滞在記では、
エントランス周辺をお届けしました。

 

今回はお部屋編!ということで、
宿泊したお部屋などについてお届けしたいと思います!

 

 

 

The Local Time Villageでメインとなる客室がある
“ Room 9 ”(ルーム・ナイン)は3階建です。

 

外観がこちら!

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白がベースで清潔感があって、落ち着いた雰囲気が、
どんな国の方にも喜ばれそう^^

アットホーム感とリゾート感の両方を
兼ね備えたイメージですね!

 

 

 

 

さて、私が宿泊したのは、1階の真ん中のお部屋。

 

1階のお部屋は、
プールサイド直結!

 

暑いな〜という時は
お部屋でシャワーを浴びて、プールにダイブ!だっててきちゃう!

 

カンボジアは一年中暑いので、
いつだってこのプールを満喫できちゃいます。

 

 

 

(このプールは私のお気に入りスポットなので、
  また別の記事で詳しくお届けしたいと思います^^)

 

 

 

 

 

 

話を戻しまして、お部屋です。

 

 

旅行って、楽しいけどやっぱり疲れますよね。

 

慣れない言葉、
慣れない習慣、
知らない土地で知らない人とコミュニケーション。


 

そんな旅の疲れを癒す、宿泊先のベッドは
とっっても大事な鍵になります。

 

 

 

The Local Time Villageのベッドはというと・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

程よく沈み込み、
まるで私を包み込んでくれる様な感覚!

 

 

 

ちょっと大げさな言い方になりましたが、

 

 

つまりは・・・

ずっと寝ていたくなるベッドです!

 

 

 

日頃眠りが浅いと言われている私ですが、
それはそれはぐっすりと休めました。

 

 

 

私が泊まったのはツインベッドルームでしたが、
キングベッド1つがドーーーーンと鎮座するお部屋もあるので、
お好みに合わせて選べますね。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どのお部屋も、天井が高く広々していて
無駄な装飾もなくシンプルなインテリアになっています。

 

忙しい日常を忘れて、
ゆったり、のんびり過ごせますよ。

 

 

 

 

 

最後にもう一つ!

 

 

 

 

一流のホテルでも、
美しいシャワールームはあっても
バスタブがない事もありますよね。

 

 

『いい湯だな♪あははん♪』

と口ずさみながら
お風呂でもじっくり疲れを癒したい!

 

という日本人のニーズにお応えするべく・・・

 

 

ちゃんとあります!

 

足が伸ばせるバスタブ!!!!

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ちょっと見づらい写真ですみません;;)

 

これで、お買い物や遺跡巡りで疲れた体も
しっかり癒すことができそうですね^^

 

シェムリアップを存分に満喫したい方に
ぜひご利用いただきたい
とっても良いホテルです!

 

 

これからカンボジアに行かれる方、
ぜひお宿の候補に入れてくださいね!!

 

 

 

以上、お部屋編でした!

次回もぜひお楽しみに〜♪

Comments are currently closed.


Powered by http://wordpress.org/ and http://www.hqpremiumthemes.com/