カンボジア人にも旅行が流行中!

2018年11月22日 loveCambodia カンボジアとは?


突然ですが、あなたは旅行はお好きですか?

 

カンボジアに行きたいな~と思いますか?

 

 

 

ランドバンキングをご利用の方で
『実際の土地を見に行こう!』とする方は
思いのほか多くありません。

 

 

以前にも書きましたが、
実際に行かなくても投資できるというのはメリットの1つでもあります。

 

 

 

でも、カンボジアってすごくいい国なので(筆者の意見)、

旅行が好きな、ランドバンキング利用者の方々!

カンボジアにもぜひ!

 


 

 

 

 

 

 

 

さて、ここからが本題。

 

 

カンボジア人にとって旅行ということは
どういった位置付けなのかについて今日は書いてみたいと思います。

 

 

 

ご存知のことと思いますが、
日本人はパスポートさえあれば
世界中あらゆる国に入ることができますよね。

 

 

とある情報サイトによれば、
パスポートさえあれば155カ国に行けるようです。

 

私たちにとってはある意味
それが当たり前のように感じてしまいますが、
カンボジアは当然、違います

 

 

 

カンボジアは、48カ国にしかいけません。
(48カ国でも十分な気もしますけどね!)

 

 

ベトナムやタイ、フィリピン、シンガポールといった
アセアンの国々にはやはり
ビザなしで入国できるようです。

 

そのため、最近は安定した収入や
高収入を得ているカンボジア人が増えてきている今

カンボジアは旅行が流行中!

 

 

カンボジア人は家族旅行を大切にする傾向があり、
また団体旅行が好きなんだそうです。

 

 

 

国内旅行は乾季(10月頃から5月頃)、
海外旅行は、年に3回あるお正月と、水祭り(11月)とクリスマス、
そしてプチュンバンと言われる現地のお盆の時期がハイシーズンなんだとか。

 

 

 

 

カンボジアで国内旅行って、行くところあるの?

とお思いになるかもしれませんね。

 

 

 

ブログなどでも何度も書いている気がしないでもないですが、
カンボジアが世界に誇る世界遺産、アンコールワット遺跡群は

首都プノンペンにはありません。

 

 

そこから330キロほど離れた
シェムリアップという地域にあります。

 

(飛行機で小一時間です。)

 

 

 

ですから、日本では京都に全国から観光客がやってくるように
カンボジアもシェムリアップに集まるということも
ごくごく自然な流れなのでしょうね。

 

 

 

そして、あまりメジャーではありませんが、
シアヌークビルケップといったビーチリゾートもありますし、
湖の上に街が出来上がっているというトンレサップ湖もあります。

 

そういった体験をするために
家族で旅行している人たちは少なくないようです。

 

 

 

また、近年増加中の中所得層の人たちには
パスポートさえあれば入国できる近隣の国を
パッケージツアーで訪れる人は多く、

最近では、そこからさらに足を伸ばして、
韓国やドバイ、欧州各国、そして日本なども
旅行先に選ぶ人が増えてきたんだとか!

 

カンボジアは貧富の差が激しいのですが、
お金持ちはそんな風に旅行を楽しんでいるんですねぇ。

 

 

 

ちなみに、カンボジア人が日本を訪れようとすれば、
当然、ビザが必要になります。

 

調べてみたところ、
ビザの取得が必要なのはもちろん、
身元保証人となる日本人が必要なんですって。

 

 

日本人の友人やビジネスパートナーなどが
「私がこの人を日本に呼びましたよ」
ということを明確にしなくてはいけない様ですね。

 

 

身元保証人といっても
なにやら物々しい感じではなくて、
「滞在日数や帰国費用、法令を守ることを指導・監督します」
という立場とのこと。

 

これを聞くと、
パスポート一つで世界の国々に行ける有り難みが
格別に感じられますね。

 

 

カンボジア人が日本を訪れるのは少々面倒がかかりますが、
日本人がカンボジアへ行くのはとても簡単!

 

カンボジアの空港に到着した際に、
パスポートと、
あらかじめ飛行機内で渡される所定の用紙(各自記入したもの)と、
顔写真と30ドル(2018年11月現在)を渡せばOKです^^

(実際はアライバルビザを取得する感じです。)

 

 

 

まだ現地をご覧になっていない
FGIランドバンキングの利用者様は
ぜひ渡航を検討してみてくださいね!

Comments are currently closed.


Powered by http://wordpress.org/ and http://www.hqpremiumthemes.com/